もうすぐ6月。
広島では、いよいよとうかさんが始まりますね。

 

とうかさんは「ゆかたの着始め祭り」なので、せっかくだし浴衣を着てとうかさんにお出かけしましょう。

 

でも、浴衣なんて年に何度も着ないし、お手入れや保管も面倒そうでわざわざ買うのはちょっと…

 

と思ったり、浴衣は持ってるけど自分で着付けをする自信がないし、家から浴衣を着て行ったらとうかさんに着くまでに着崩れしそう…と思ったりしてないですか?

 

浴衣はレンタルもできますよ。

浴衣を着る回数によっては、買うよりもレンタルする方がお得だし、いろんなデザインの浴衣が着られるのもうれしいですよね。

 

そしてとうかさんは、浴衣イベントの「ゆかたできん祭」も行われるくらいなので、当日の浴衣の着付けも会場でバッチリできちゃうんですよ。

 

ここでは、とうかさんの浴衣の心配事が解決できるように、会場近くで浴衣をレンタルできたり、浴衣の着付けをしてくれる場所をご紹介します。

スポンサードリンク

とうかさん近くで浴衣レンタルできる場所は?

それでは早速、とうかさんの会場近くで浴衣をレンタルできるお店を4つご紹介します。

 

①浴衣専門店 京都 藤誠 本通り店(広島市中区本通8-32 たかた屋ビル2階)

藤誠は京都の卸問屋です。
期間限定で本通りにオープンして、浴衣や着物のレンタルのほか和装小物など呉服全般を卸値価格で販売しています。

お店のブログ(広島1安い・素敵を目指す!浴衣専門店 京都 藤誠 本通り店)やフェイスブック(和もの・ゆかた専門店 藤誠)、ツイッター(広島 浴衣専門店 藤誠 本通店)も要チェックです。

 

 

②Shining a way(シャイニング アウェイ/広島市中区流川4-14 デルタビル2・3F)

シャイニング アウェイは流川通りの美容院です。
浴衣や着物のレンタル、着付けのほかヘアカットやエステのメニューもあります。

またレンタルできる浴衣は、ホームページ上で見ることもできます。

 

 

③MEDELL(メデル/アクア店:広島市中区基町6-27 アクア広島センター街4F、坂店:安芸郡坂町横浜西2-3-17)

メデルはアクア広島センター街にある呉服店です。
絞りの浴衣などの高級浴衣をレンタルしていて、コーディネートの相談にも乗ってもらえます。

放課後キモノ倶楽部(広島市中区本川町2丁目4-30 Renoビル2F)

放課後キモノ倶楽部では、華やかで明るい柄の浴衣が数多く取り揃えてあります。
浴衣の柄やデザインが他の人と被りたくない人におすすめです。

現在は残念ながらとうかさんの浴衣レンタルはキャンセル待ちのみですが、浴衣レンタルの申し込みはホームページからメールでできます。

 

 

また、とうかさんの会場近くではないですが、広島駅から徒歩10分程の京橋町のレンタルキモノマインもブランド浴衣やメンズ浴衣の品揃えが豊富です。

なお、浴衣をレンタルするなら早めに予約する方が確実です。
特にとうかさんは浴衣のレンタルが集中するので、ギリギリだと浴衣がない場合もあります。

ホームページで浴衣をチェックできたり、現物を下見できるお店もあるので、まずは一度お店に相談してみましょう。

スポンサードリンク

とうかさん近くで浴衣の着付けやお直しできる場所は?

とうかさんで開催される「ゆかたできん祭」では、その場でゆかたを買ってすぐに着付けをしてくれる

 

「ゆかた市場」や、手持ちの浴衣の着付けや着崩れのお直しをしてくれる「ゆかたを直しんさい」のコーナーがあります。

 

 

特に、「ゆかたを直しんさい」では、500円で着付けや着崩れ直しをしてくれるので、着付けが初めての人や自信がない人、慣れていない人はぜひ利用しましょう。

 

 

「ゆかた市場」の場所はシャレオ中央広場で、6月1日(金)と2日(土)の午後1時から午後8時まで開催されます。

 

 

また「ゆかたを直しんさい」は、シャレオ中央広場で6月1日(金)と2日(土)の午後1時から午後8時まで、ひろしま国際ホテルで6月1日(金)と2日(土)の午後1時から午後8時まで、3日(日)は午後1時から午後6時まで、袋町公園で6月1日(金)と2日(土)の午後1時から午後8時まで行われます。

とうかさんで浴衣を着るその他の方法

どうせならこの機会に浴衣を買おうかなという人は、八丁堀の胡町通り交差点の角のビルの、呉服と和小物の店かずもとや(広島市中区堀川町5-1 大内ビル4F)がリーズナブルでおすすめです。

 

かずもとやではとうかさんで浴衣を着てもらいたいということで、浴衣と帯、げたと腰紐2本のセットを税込み5,500円のサービス価格で販売しています。

男性用もありますよ。

 

しかも浴衣を購入すると、とうかさん期間中は着付けが無料です。
毎年人気のサービスなので、予約はお早めにどうぞ。

 

あとは浴衣を通販やユニクロ、ゆめタウンやイオンなどで買って、自分で着付けするという手もありますね。

着付けはハードルが高そうと思いがちですが、浴衣なら意外と簡単にできちゃいます。

この機会に、着付けに初挑戦してみるのもいいですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今は浴衣を持っていなくも、これならとうかさんに浴衣でお出かけできそうですね。

普段そんなに着る機会のない浴衣なので、みんなが浴衣で行くとうかさんでぜひ浴衣デビューしてみましょう。

にぎやかなとうかさんの華やかな浴衣姿はインスタ映えもバツグンですよ。

浴衣を素敵に着こなせたら、「ゆかたできん祭」の「街なかフォトスポット」のコーナーで写真撮影して、SNSにも投稿しちゃいましょうね。

スポンサードリンク