「大人向けの兵児帯の結び方アレンジって?」

 

兵児帯と言えば子供の浴衣の帯でしたが、昨今は大人の女性も兵児帯でおしゃれに浴衣を着こなすというのが流行っていますね(^^♪

 

流行中というだけあって、大人向けの兵児帯も多くありますし、素材も色々あって、ふつうの半幅帯で浴衣を着るよりも多くのアレンジを楽しむことが出来ます。

 

大人の場合は、兵児帯の素材や結び方だけじゃなくて、帯止め、飾り、髪型のアレンジと合わせる事でより可愛らしく素敵な仕上がりになります。

 

いつもの半幅帯の結び方をしてみても、また変わった形で浴衣姿を引き立ててくれますし、ぜひ今年の夏は兵児帯アレンジに挑戦してみて下さいね!

 

という訳で今回は「兵児帯の結び方大人可愛いアレンジ6選!半幅帯と組み合わせる方法も」をご紹介させて頂きます!

 

<この記事で分かること>

● 大人可愛い兵児帯の結び方アレンジ

● 半幅帯と組み合わせた結び方アレンジ

● プチ兵児帯の大人向けアレンジ

兵児帯の結び方で大人の女性向け超可愛いアレンジ!

それでは早速兵児帯の結び方で大人の女性向けのアレンジをご紹介させて頂きます。

ふんわり可愛い金魚草

<手順>
1. ベルト付きの帯板を使用する場合は、左脇に始めに付ける。

2. 兵児帯を両手に広げた長さに着物クリップで留める。

3. 短い方の帯は肩へ。体の中心で帯板に帯をクリップで留める。

4. 長い方の帯を体に二巻き。クリップを外して両方の帯を結ぶ。

5. 短い方の帯で小さい羽根を作り、長い方の帯で蝶々結び。

6. 長い方の帯を屏風折りし、結び目下で輪ゴム留め。

7. 羽根を出し下から上に。短い方の帯も下に輪を作り引き出す。

8. 上下左右を開く。

9. 右に帯を回して、帯留めつけて出来上がり!

華やかで艶やかですが女性らしいどんな色の浴衣にも合う金魚草は大人女性にとってもおすすめな兵児帯の結び方アレンジです。

もしベルトなしの帯板を使う場合は、最後帯を回したら、帯の間に入れましょう!

帯を左に回すと襟が崩れちゃうので、必ず右に回しましょうね!!

回す時に、右の袖をあげておくのがお勧めですよ!

また、帯を開く時は、しっかり綺麗にふわふわに開きましょう!華やかな仕上がりになりますよ!

 

ヒラヒラ可愛いお花

<手順>
1. 帯を結んだら結び目を立ててリボン結び。

2. 羽根を広げる。

3. 垂れさがっている帯でリボン結び。

4. 中央に飾りをつけて完成!

とっても簡単に可愛らしいお花の花びらの開きをイメージした結び方が出来ちゃる大人の女性向けの兵児帯アレンジです。

とにかく全体的に優しくて可愛らしい雰囲気が出ますので淡い色の浴衣なんかぴったりですね。

広げるように綺麗に開いていくと上手く仕上がりますよ!

ふわふわ素材の兵児帯が映えそうですね( *´艸`)

 

愛らしいリボン結び

<手順>

  1. 帯の長さを決める。
  1. 長い方の帯を体に1周巻き付けて、体の前で結んで締める。
  1. 長い方の帯を屏風状に重ね、真ん中掴んで羽根の形に。
  1. 短い方の帯を上から2回巻き付ける。
  1. 余った分は、帯の内側に折りたたんでしまう。
  1. くるっと回して出来上がり!

愛らしいリボン結びは半幅帯とも似ていますが兵児帯だとまた雰囲気が変わりますので大人女性におすすめな結び方アレンジです。

あまり兵児帯感を出し過ぎずフワフワしすぎたくない大人の方にはしっかり兵児帯を結んだこのアレンジがおすすめですね。

出来上がった羽根は綺麗に整えてあげましょう。

素材的には、フワフワ素材はガーリーなリボンに・・・

逆にしっかりした素材だと、甘めのちゃんとした感のあるかわいいリボンに仕上がりますよ!

スポンサードリンク

兵児帯を半幅帯と組み合わせた上級者向け可愛いアレンジ

兵児帯はそれだけでアレンジして結ぶのもとても可愛いですが、半幅帯と組み合わせたアレンジもとてもおしゃれで人気です。

半幅帯と合わせる事でとても上品になりますし、全体的にとにかくおしゃれに見えます。

 

2色が映えるリボン結び

<手順>
1. 半幅帯はリボン結び。

2. 兵児帯は正面に合わせて、上から帯の間に挟み入れる。

3. 半分表へ折り返す。

4. 背面は、リボン結びの帯の下で兵児帯を蝶々結び。

5. 兵児帯の垂れた2本の帯を重ねて、半幅帯のリボンの下に入れ、上から出す。

6. 正面で挟み込んだ帯の上部を、少し折り込む。

7. ワンポイントアクセをつけて出来上がり!

こちらはリボン結びの半幅帯と兵児帯を組み合わせた大人の女性向け結び方アレンジになります。

フワフワの素材だったり、シースルー、レース柄などの素材だと、、半幅帯を邪魔せずお互いを引き立ててくれるのでお勧めですよ!

一人でも出来そうなくらい簡単なアレンジで嬉しいですね!

 

ふわふわ可愛いアレンジ

<手順>
1. 兵児帯と半幅帯を縦半分に、兵児帯が外側になるように重ねて折る。

2. 帯の長さを決める。

3. 短い方の帯を肩へ。長い方の帯を体に一回巻き付ける。

4. 短い方と長い方の帯を結ぶ。

5. 短い方の帯を下に兵児帯、上に半幅帯と分ける。

6. 長い方の帯も兵児帯と半幅帯に分け、半幅帯を折りたたみ真ん中を掴んで羽根にする。

7. 短い方の半幅帯を下から2回巻いて、余ったら帯にしまう。

8. 兵児帯を固く結び蝶々結びし、更に長い帯で輪を作って短い帯を巻き結ぶ。

9. 羽根を広げて整える。

10. 帯を回して出来上がり!

こちらの兵児帯と半幅帯を組み合わせたアレンジは本当におしゃれで可愛くておすすめです。

兵児帯と半幅帯を重ねて使うんですが、半幅帯は文庫結ぶに仕上がっています。

前から見ると兵児帯なのに、後ろは半幅の文庫結びが見えちゃうなんてお洒落ですね( *´艸`)

帯を同系色で色の濃淡をつけると、メリハリある素敵な大人な浴衣に仕上がる結び方ですね!

プチ兵児帯の結び方で大人向け可愛いアレンジ

普通の兵児帯よりも短めの、プチ兵児帯を活用するのもお洒落です。
色んな素材や柄のプチ兵児帯があり、手軽な値段で購入することが出来ちゃいますよ!

プチ兵児帯で作るお花アレンジ

<手順>
1. 浴衣の帯をリボン結びする。

2. プチ兵児帯を体に1周回して結ぶ。

3. 片端を15センチくらい残し、長い方をパタパタ屏風折。こちらも端を少し残す。

4. 輪ゴムでまとめる。

5. 大きさを整える。

6. 中から引き出し、バランスを整えながら花の形を作って出来上がり!

プチ兵児帯で大きなお花のコサージュができて、とっても可愛らしい仕上がりになります!

帯をしっかり結んで縛るというのが、崩れないポイントになりますよ(‘ω’)ノ

浴衣の帯の結び方を変えたりするのもまた楽しいですよ!

兵児帯って子供用なの?大人が使っても変じゃない?

兵児帯って一見子供の浴衣帯って感じがしますよね。なのでなんか大人が使うとイタイ仕上がりになりそうでちょっと怖い方も多いかと思いますが、全く変じゃないですよ!

 

大人用の兵児帯があるくらいですし、素材をフワフワにしなくても、シースルーや透けない素材を使い分けたり、落ち着いた色味のものを選ぶと、初めてでも兵児帯を使いやすいのでおすすめです(*’ω’*)

 

帯留めをつけるだけでグッと大人っぽくなりますし、帯留めの種類も帯の飾りも沢山の種類があるので、組み合わせ次第でいくらでも大人向けの兵児帯アレンジが出来ちゃうんです( *´艸`)

まとめ

兵児帯のアレンジは無限大です!

単品で使ってよし、半幅帯と組み合わせてよし、プチ兵児帯でアレンジするもよし。

まさに自分らしい浴衣アレンジが変幻自在なんです!!

今年の夏は、ぜひ兵児帯を使いこなして素敵に浴衣を楽しんでくださいね!!

浴衣を買い替えなくても、兵児帯にするだけで印象がガラッと変わりますよ!

スポンサードリンク