「一宮七夕祭りの日程や屋台、イベントってどんな感じ?」

 

一宮七夕祭りといえば、日本三大七夕祭りの一つとしてとても有名なお祭りですよね(*’ω’*)

 

ですが初めて一宮七夕祭りへ行くという人からすると「七夕祭りってどんな祭りなんだろ?」と気になりますよね。

 

一宮七夕祭りは見どころ盛りだくさんの七夕祭りなので、ぜひ見所やイベントについてはリサーチしておきましょう!

 

という訳で今回は「一宮七夕祭りの日程や見所イベントを紹介!屋台の時間や駐車場情報も」をご紹介させて頂きます!

 

一宮七夕祭りはとても賑やかで『夏祭り』といった雰囲気満載のお祭りなので、恋人との浴衣デートにぴったりですよ(*´▽`*)

 

<この記事で分かること>

● 一宮七夕祭りの日程

● 一宮七夕祭りの見所とイベント

● 一宮七夕祭りの屋台について

● 一宮七夕祭りの駐車場について

スポンサードリンク

一宮七夕祭りの日程は?見所やイベントも紹介!

今年の一宮七夕祭りの日程は、平成30年7月26日(木)~7月29日(日)の4日間にわたって行われます。

 

初日は18時10分頃からオープニングセレモニーが始まり、一宮七夕祭りが始まります。

 

それ以降は、朝10時半頃から夜21時までが開催時間となっているんです。(‘ω’)ノ

 

でも21時以降でも人の賑わいは続いていて、駅前のロータリーではみんなでノリノリで輪になって踊ったりしています。笑

 

愛知県北尾張地方の盆踊りでは欠かすことができない、荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」なんかが踊られちゃったりするんです!

 


ドゥ~ユワナ~ホーミタ~ムですよ!楽しすぎますね(*´▽`*)w

一宮七夕祭りの見所について

次に一宮七夕祭りの見所についてご紹介させて頂きます。
まず、一宮七夕祭りの見どころの一つとして、飾りつけの豪華さが挙げられます!

 

 

伝統的な七夕の吹き流し飾りを始め独自の七夕飾りまで、たくさんの七夕飾りが市内に飾られているため、圧巻なんです。(*^_^*)

 

特にメインストリートの元町のアーケードに飾られているものが大きく迫力がありますので必見です。

 

祭りの雰囲気を味わうならここですね!

一宮七夕祭りのイベントについて

そして一宮七夕祭りは、4日間でそれはそれは沢山のパレードを見ることが出来るんです!

 

2017年は1日目に盆踊り、2日目にはよさこい、地元の高校生、子供たちのパレード、コスプレパレードがありました。

 

3日目~4日目もつねに何かしらのパレードが行われていてとにかくイベントだらけです。

 

なので恋人と一緒に浴衣デートももりあがりまくりですよ!( *´艸`)

 

また、事前に選ばれたミス七夕やミス織物のイベントも楽しめますよ!

 

「いちみん願いごと短冊」という短冊に願い事を書くイベントもやっているので、彼女と一緒に短冊に願いをしたためるのもお勧めです!

 

そして、会場地域の真清田神社境内では特設舞台が設けられていて、地域の太鼓クラブや日本舞踊、アカペラ、三味線、フラダンスなど沢山の団体の催しを見ることも出来ちゃいます。

 

とにかく、イベント盛りだくさんなので、とりあえず浴衣を着てレッツゴーって感じですね!

一宮七夕祭りにディズニーはくる?

また過去にはパレードにミッキーやミニーなどのディズニーキャラが登場した事もありました。

 

今年はまだ分かりませんが、ぜひ出てきてくれる事を期待しましょう。

スポンサードリンク

一宮七夕祭りの屋台の時間は何時まで?おすすめは?

次に一宮七夕祭りの屋台の時間についてご紹介させて頂きます。
一宮七夕祭りの屋台の時間は、だいたい21時までです。

 

でも売るものがなくなったり、最終日は店じまいということもあり20時には閉まるところもあるので、お目当てのものは早めに購入することをおすすめします!

 

朝の10時くらいだとまだ開いていない屋台も多いので注意しましょうね((+_+))

 

一宮七夕祭りは、元町アーケード街と真清田神社境内に沢山の屋台が連なります!

 

牛カルビ串
牛タン串
広島焼き
モチモチポテト
カリカリパスタ
トルネードポテト
きゅうりの1本漬け
クロワッサンたい焼き
冷凍ミカン
わらび餅
キャラクター飴

など一風変わった屋台から思いつくものまでとにかくものすごくたくさんの屋台が並びます。

 

おすすめの屋台の一つは、喜多方ラーメンバーガーです

 

味噌や醤油・豚骨味の焼き麺に、メンマやチャーシューが乗っかている人気メニューなんですが、なかなか見かけることがないですし、珍しいですよね!

 

あと、スティックワッフルも人気です。

 

スティック状になっているワッフルなので、歩きながら食べることができて、女性からの支持を集めていますよ!

 

食べ物系の屋台が多いのが特徴なんですが、一宮七夕祭りでちょっと隠れた名物となっているのが、「お化け屋敷」です。

 

真清田神社境内で行われているんですが、昔懐かしいスタイルなので趣があって面白いですよ!

 

彼女と一緒に入って、密着度アップもいいんじゃないでしょうか( *´艸`)

一宮七夕祭りの駐車場はどこがおすすめ?

一宮七夕祭りは車でも来ることができます。

 

車での来場は、会場から少し離れたところに、市営球場や市民会館付近に無料駐車場があります。

 

無料駐車場からはシャトルバスが13時~22時の間出ているのでそれを使って会場へ行くととても便利です。

 

ただ徒歩でも20分程度で行けるので朝や午前に着いた場合は歩いていくのもありですよ!

 

ちなみに、無料駐車場は1200台停められるようになっているのですが止められなかった場合は有料駐車場を使うしかありません。

 

ちなみに、一宮駅の祭り会場側のサンクスが見える駐車場は、30分無料ですよ!

 

シャトルバスは13:00~22:00まで15分間隔で運行しています。

周辺の道路状況や混雑について

とにかく一宮七夕祭りに集まる人の多さは4日間で130万人にものぼります。そのため大変混み合います。

 

彼女と楽しく過ごすためにも暑すぎる日中はちょっと避けたいですよね…。

 

夕方から夜の方が盆踊りとか浴衣を着てのイベントが楽しめるかなと思います。

 

でも、空いているのはやはり、平日の昼間が一番空いています。

 

土日の昼間も空いていますが、とにかく暑いですので熱中症対策などしっかりしましょう!

 

駅周辺はとにかく夕方から夜にかけて、行きや帰りの徒歩・自転車がとても多く混み合っています。

 

なので、早めに帰ろうと思っても車ではなかなか前に進めません。

 

特に盛り上がりを見せる夕方16時から18時と、夜の21時から22時が一番混むので、JRなどの交通機関もすごく混みます。

 

なので、夜帰る時には、できるだけ混む時間をずらした方がいいですよ!

 

駐車場がいくらあっても、道路は確実に混み合いますし、スムーズに移動をしたいのであればやはり公共の交通機関が一番おすすめですね!

まとめ

とにかく一宮七夕祭りは華やかで大きな規模の七夕祭りです。

珍しいイベントも沢山あります!

浴衣を着てのデートでも、浴衣の着崩れを無料で直してくれるサービスなんかもあるので安心して浴衣デートをすることが出来ちゃいますよ(*´▽`*)

スポンサードリンク