「ホウ砂は100均セリアに売ってる?」

 

子どもたちの間でホウ砂によるスライム作りが最近がはやっていますね。

 

子供から「スライム作るからホウ砂買ってきて」なんて突然頼まれたら、「ホウ砂?・・・なにそれ・・・」と固まった経験のある方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ホウ砂なんて普段の生活で買う事はありませんから、どこにあるのか分からず困ってしまいますよね。^^;

 

ですが意外に身近なところでホウ砂は入手する事はできるんですよ(-ω-)/

 

という訳で今回は「ホウ砂は100均セリアにある?売り場とスライムで代用できる物紹介」についてご紹介します!

 

<この記事で分かること>
● ホウ砂は100均セリアに売ってる?
● ホウ砂が売り場にある100均
● スライム作りでホウ砂の代用になるもの

ホウ砂は100均のセリアに売ってる?

それでは早速100均のセリアにホウ砂は売っているのかご紹介させて頂きます。

 

まず、「ホウ砂」はセリアには売っていません。

 

だからセリアの店員さんに逆に「ホウ砂?」って聞き返されてしまうという可能性の方が高いです。

 

実は「ホウ砂」は薬品なので、基本的には薬剤師さんがいるようなドラッグストアやス―パー、ホームセンターのドラッグストア、マツキヨなどに置いてあります。

 

ただし、店舗によっては扱っていないこともあるので、あらかじめ店舗に電話して確認して聞くのが一番です。

 

キャンドゥやセリアその他の100均にもあるのかなと、期待しちゃいますが今の所は他の100均にそういった「ホウ砂」という商品自体は置いていないので注意してくださいね!でも

 

 

 

セリアにあるエンジェルクレイという特殊な粘土で超モチモチで柔らかいスライムを作る事ができます

 

 

 

<準備するもの>

・セリアのエンジェルクレイ

・PVA洗濯のり

・重曹(掃除用)
 

この3つでOKです。

PVA洗濯のりはマツキヨやスーパーにありますし、重曹もスーパー、100均にあります。

作り方についてはこちらの動画が分かりやすいので参考にしてみて下さい!


 

洗濯のりとホウ砂で作るスライムが一般的ですが私が作ってみた感想としてはエンジェルクレイで作るスライムの方が断然伸びますしモチモチで気持ちいいです。

 

ホウ砂スライムは慣れないとうまく固まらなかったり、めちゃくちゃ固くなってしまったりします。

 

でもエンジェルクレイで作るとほぼ失敗なしで作れるので、ぜひやってみて下さいね!

 

もしくは、

 

子どもがスライム作りをするために「ホウ砂」を欲しがっているのであれば、セリアには「レッツスライム」というスライムをつくるキットが売っています。

 

これはスライムの元となる粉が2種類入っているのですが、それを使って絵の具を足して好きな色にしながらスライム作りを楽しめるキットです。

 

 

なので、100均セリアにホウ砂は売っていませんがまずお急ぎな方はこの「レッツスライム」でスライム作りをしてみる事をおすすめします

 

レッツスライムという商品名を覚えていなくても、セリアの店員さんに「スライム作るセットはありますか?」と聞いてみるといいですね!

 

ただ、このセリアの「レッツスライム」という商品、意外にコツが要るんですよね^^;

 

とにかく根気強く丁寧に時間をかけて少しずつお湯を加えながら混ぜ続けるという、ちょっと根気とコツが必要なスライム作りキットなんです。

 

でも仕上がりはたっぷたぷですごく手触りのいい弾力あるしっかりしたスライムが出来ちゃうそうで、この仕上がりのためならちょっとの手間も惜しんじゃいますよね!

 

セリアに「ホウ砂」がなくても、代わりにスライムキットがあることを覚えておくと便利ですよ(‘ω’)ノ

 

ただ個人的にはエンジェルクレイが本当におすすめですよ~!

スポンサードリンク

ホウ砂が売り場にある100均はここ!

それでは次のホウ砂が手に入る100均をご紹介します。セリアにはありませんが、この100均の売り場でなら手に入ります^^

 

はい、ホウ砂が売り場で手に入る100均は、「ダイソー」です!

 

ただ、ちょっと注意していただきたいのが、「ホウ砂」という商品としてダイソーの売り場に売られているのではありません。

 

「まか不思議アメーバをつくろう」という、小学生が好きそうなネーミングのスライムキットの中に少量入っているという仕様になっています。

 

ちなみにこのキットには少量の「ホウ砂」の他に「砂鉄」や「磁石」が入っていて、こちらでとても簡単にスライムを作る事ができます。

 

ちなみに注意点としてPVA洗濯のりは自分で購入する必要があるので、スーパーなどで買っておいてください。

そしてこのまか不思議アメーバで面白いのが、この出来上がったスライムに砂鉄を入れて混ぜ合わせた後、磁石を近づけて遊ぶんですが、磁石に反応して砂鉄入りスライムが変形するのが子供のワクワクをかき立ててくれる仕様になっているんです!

 

まさに「まか不思議アメーバ」です!これが本当に楽しくて大人の私も大興奮しましたのでぜひおすすめです。

 

特に「ホウ砂」はたっぷりの容量で売られている上に、値段もちょっとお高めです。

 

スライムを作るために使う「ホウ砂」は少しだけなので、余った分は保管にも困ってしまいます。

 

その点、ダイソーのまか不思議アメーバは少量を手軽に購入できるという感じなので、使い切ることができますし値段も安いのですごくお得ですね(*^_^*)

 

少しだけホウ砂が欲しい方はダイソーのまか不思議アメーバがおすすめですよ!

スライム作りでホウ砂の代用になるもの!

最後にスライム作りでホウ砂の代用になるものを紹介させて頂きます。

 

スライム作りでホウ砂の代用になるものとして…

 

・目薬(ホウ酸かホウ砂入り)

・コンタクト洗浄液(ホウ酸かホウ砂入り)

・アリエール(液体洗剤のみです。)

・ボールド(液体洗剤のみです。)

 

などがあげられます。(‘ω’)ノ

 

洗剤は必ず液体で粉やジェルボールは使えないので注意して下さいね。

 

ポイントなのが、コンタクト洗浄液や目薬を利用してスライムを作る場合には、必ず「重曹(掃除用)」と混ぜて利用しましょう。

 

使い方としては、洗濯のりに重曹を一つまみ加えて、コンタクト洗浄液を加えて混ぜて粘り気がでるまで混ぜていくという簡単なものです。

 

目薬、コンタクト洗浄液、重曹でスライムを作る方法はこちらの記事の後半でご紹介しています!

アリエールやボールドを使ってスライムを作る場合には、重曹が無くても作れちゃいます。

 

使い方は、洗濯のりにアリエールやボールドを加えて混ぜるだけという本当にシンプルで簡単な方法です。

 

また、コンタクトレンズ洗浄液や洗濯洗剤も、何でもいいというわけでもないので、種類に注意が必要ですよ。

 

コンタクト洗浄液、洗剤でスライムを作る方法はこちらで紹介しています。

 

スライム作りをするのにどうしてもホウ砂が見つからないと困っておられる方は、こんな身近なもので作れちゃいますので参考にしてみてくださいね!

 

スライム作りは、基本として「ホウ砂」と「洗濯のり」で出来ちゃいます。

 

この洗濯のりは「PVA洗濯のり」というものを必ず使うようにしましょう。しっかり固まりますよ!

まとめ

ホウ砂はネットで購入することもできます。でも実際に使う量や値段を考えると、100均でスライムキットが利用できたり、身近なもので代用することができるとすごく楽ですよね!
ホウ砂が調達できなくても、スライム作りは楽しめるので、ぜひお子さんと楽しく作ってみてくださいね!( *´艸`)

スポンサードリンク