「ライブの物販だけ行くのっていいの?」

 

ライブで大好きなアーティストに会えるあの瞬間は、夢のような時間ですよね。

 

でも毎回ライブに行っていては、お金も体力もいっぱい使っちゃうので厳しいものがあります。

 

お金も体力も際限なくあれば…なんて夢みたいなことを思っちゃいますが、そうもいきませんよね。

 

ならばライブの物販だけでも、利用することは出来ないかなって思っておられる方、多いのではないでしょうか。

 

確かにライブに行けなくても、物販が利用出来れば大好きなアーティストのグッズは手に入れることができますし、なんかライブに参加できちゃった感もありますよね(*^_^*)

 

という訳で今回は「ライブの物販だけ行くのは可能?何時間前に行けばいい?買い方も紹介」についてご紹介します!

 

<この記事で分かること>

● ライブの物販だけ行くのはアリか

● 物販は何時間前がいいか

● ライブの物販の買い方ルール

スポンサードリンク

ライブの物販だけ買う事はできる?チケットがないとダメ?

それではまず早速、ライブの物販だけ行ってチケットなしの人がグッズを購入する事はできるのか?についてご紹介させて頂きます。

 

 

チケットがなくても、ライブの物販が会場外で行われている場合はチケットなしでも物販だけ購入する事ができます。

 

 

Zeppやアリーナなど大きい会場は、基本的に会場外なのでチケットなしでも会場外で物販だけ利用することができます。

 

ですが、ライブの物販がライブ会場内での場合は、チケットを買った人でないと入れない(利用することが出来ない)としてる場合が多いです。

 

物販が会場内か、会場外かはよく確認しましょう。

 

アーティストのHPやツイッターなどで確認ができますので、チェックして下さいね。

 

ただ、会場内でもライブが終わった終焉後ならチケットがなくても、物販だけを利用することが出来る場合もあります。

 

公演や箱によりまちまちなのでその辺りもよくチェックして下さいね。

 

 

一番確実なのは先行販売です。会場内でも会場外でもチケットは関係なく購入する事ができます。

 

 

先行販売は物販だけを利用してくる人もライブ参戦者も沢山いるので、早めに並んでグッズは購入するようにしましょう。

 

 

「物販だけなんていいのかな?」と感じる方もいるみたいですが、基本的には全然OKです。

 

余すところなくライブを楽しまれている方だと、初日にグッズを購入して、二日目にライブに参加するなど計画的に動く方も多くいます。

 

なので、物販だけ購利用して帰るという人がいっぱいいるので、そんなに緊張しなくても気軽にライブ会場に足を運んでみるといいですよ(*^_^*)

 

いかにもライブハウスという感じの小さい会場だと、会場内のみの物販ということもあるので注意してください。

 

また、ライブがツアーの場合だと、会場によって物販の方法が違ったりします。

 

それも、公演によってまちまちなので、事前にHPやツイッターでしっかり確認してから足を運ぶことをおすすめします!

スポンサードリンク

ライブの物販は何時間前に行くといい?

次にライブの物販は何時間前に行くとよいかについてご紹介させて頂きます。

 

ライブの物販を利用するのであれば、Zeppやアリーナなど大きな会場の場合、2時間から3時間前に並ぶのが平均的です。

 

ライブの規模によって、並ぶ時間はまちまちですが、中クラスのホールなどは2時間前には入っておくといいでしょう。

 

狭い地下のライブハウスなら、30分から1時間半前に行けばアーティストによりますが問題ないでしょう。

 

ただ会場限定やどうしても欲しいグッズがあるなら、早めに行くことがお勧めです。

 

特に先行販売の場合は、販売される時間というのが決まっています。

 

チケットを持っていない人のために開場よりも早い時間から先行販売をするのですが、結構たくさんグッズだけを購入する人がいるんです。

 

早く行かないと売り切れることも考えられるので、大好きなアーティストさんのライブなどは、早めに行きましょうね!

物販の待ち時間について

次に物販での待ち時間の過ごし方について少しですがライブ好きとしてアドバイスをさせて頂きます。

 

必ず物販の待ち時間は、モバイルバッテリーやイヤホンを持っていく事をお勧めします。

 

開場へ向かうまでの電車や歩きでスマホのバッテリーを消費するだけでなく、2~3時間は時間をつぶさなければなりません。

 

その日のライブの情報など常にツイッターやHPにアクセスしてグッズの売り切れ状況なども把握するためにぜひ持っていきましょう。

 

そして、気持ちを高めるために待ち時間はイヤホン装着でアーティストの曲を聞いているととてもよい気分になりますよ^^

 

また、外で開場を待つため、夏は水分補給など熱中症対策は忘れないようにしましょう。

 

荷物になりますが、夏はたとえ並ぶ時間が午前だとしても紫外線や暑さも半端ないです。

 

体調不良でせっかく並んだのに物販で買えなかったという人が出るのはあるあるなので、あなどらないようにしましょう。

 

逆に冬は寒いので、寒さ対策をしっかりして風邪をひかないようにしましょう。

特にカイロは必需品ですし、暖かい服装をしっかりして下さいね。(特に女子ね!)

ライブの物販の買い方について

最後に物販の買い方についてかんたんに説明させて頂きます。

 

ライブの物販を利用する場合、買い方はシンプルなのでそんなに緊張しなくて大丈夫です。

 

欲しいものをただ伝えるだけです。

 

ですが、混んでいると店員さんも急いでいて間違える事も多くあるので、きちんと商品を指さして色・サイズ・数の確認はしましょう。

 

そして、ライブの物販の混雑は中々なので、スムーズに購入するためにも、服のサイズやグッズの個数など大きな声でハッキリと伝えましょう。

 

また、物販を購入する際に手提げ袋を貰えないない事は普通にあります。基本的にはないです。

 

大きな会場だとある場合もありますが、基本的には手提げ袋は自分の鞄の中に忍ばせておくと、もしも袋がなくても困ることがありません。

 

また、物販を購入する際には現金がほとんどなのでマナーとして万札は崩しておく、小銭を用意しておくと言ったことも心がけましょう。

 

 

もちろんジャニーズなど有名アーティストだとクレジットを利用することができる会場もありますが、できない会場もあります。

 

また、クレジットだとついつい購入しすぎてしまうということにもなりますし、レジロールが切れるタイミングにぶつかってしまうと、かなりの時間を要してしまいます。

 

基本的には現金払いが一番間違いありませんよ。

 

ただクレジットと両方使える状況にしておくと、これだけは絶対買っておきたいという緊急なものが見つかった時にも対処できますね!

 

あらかじめ、何を購入するか購入リストを作っておくと、迷ったりせずにグッズを買うことが出来ますので、スマホに購入リストを入力しておいたりするのもおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ライブの物販だけ参加してもよいか?という事ですが全然ありです。

ただし、会場内か会場外かはよくよく確認してくださいね。ライブは物販も含めてすごく楽しめます。

でもライブに参加して物販も利用する場合には、長い時間並んだりしなければならないので労力も相当なものですからね。

ライブには参加しなくても、物販だけ利用することもできますので、少しでもストレスなく、大好きなアーティストさんのグッズがゲットできるといいですね!

また物販だけ利用する際には会場内か会場外かはよくよくチェックしてくださいね。

スポンサードリンク