「浴衣の腰紐は100均やダイソーに売っている?」

 

浴衣を着たい時に、腰紐が見当たらない!去年使ってどこにやったっけ?!なんて焦る方、いらっしゃいますよね。

 

また、浴衣デビューしようと思っているけれど、浴衣の小物系は出来るだけコストを抑えたい!腰紐あたりは100均にありそうだし、あるなら100均で十分なんだけど・・・と思っている方も多いんじゃないかと思います。

 

確かに、何でも揃っているイメージが強い100均になら腰紐は普通に置いてありそうですが実際はどうなのでしょうか。

 

また100均にないんだったら、腰紐の代用方法があるならぜひこの時期には知りたいですよね。

 

という訳で「浴衣の腰紐は100均やダイソーで売ってる?代用になる物も紹介!」をまとめさせて頂きました。

 

実は案外身近なもので代用出来ちゃったりするので驚きですよ~!

 

<この記事で分かること>

● 腰紐は100均やダイソーにあるか

● 腰紐の代用になるもの

● 腰紐が売っているところ

スポンサードリンク

浴衣の腰紐は100均やダイソーに売ってる?

それでは早速浴衣の腰紐は100均やダイソーに売っているのかどうかご紹介させて頂きます

 

ずばり、浴衣の腰紐は100均やダイソーには置いていません。

 

私も過去に使ったはずの腰紐が自宅で見つからず、近所のダイソーへ駆け込みましたが腰紐は置いていませんでした。

 

そこでもっと大きな店舗の100均へ走って行ってみましたが、結局なかったという経験があります。orz

 

ダイソーなどの100均って薄利多売な商売なのでいっぱい売れるような商品しか置いてないんですよね。

 

なので夏や浴衣の時期でも髪飾りはあっても買う人が限られているような腰紐などの和装小物に関しては、100均やダイソーには現時点では置かれていないんですね。

 

夏限定とかでいいので、置いて欲しいなと個人的には思ってしまいますね。

 

なので、もし今から走って100均やダイソーへ行って店員さんに、「ここって腰紐はないんですか?」と、けっこうな剣幕で聞いても

 

ちょっと引き気味に「取り扱っていない商品なんです・・・。」と言われてしまい、店員さんの前でがっかり感が思いっきり出してしまう事になります。

 

夏でも100均やダイソーに浴衣の腰紐は売っていませんが代用となるものがありますので参考にして下さいね。

スポンサードリンク

浴衣の腰紐の代用になるものは?

次に浴衣の腰紐の代用になるものをご紹介させて頂きます。

 

100均やダイソーにあるもので浴衣の腰紐の代用になるものの代表としてまずストッキング、パンストがあります。

 

ストッキングなら100均やダイソーでなくコンビニでも購入することができますし、自宅にある伝線してしまってもう履かないストッキングも十分です。

 

使用方法は、ストッキング、パンストのの付け根部分を切り落とすだけでOK!

 

これで2本分の腰紐があっという間に完成しますし、普通の腰紐よりもストッキング、パンストの方が着崩れしにくいとも言われています。おすすめです。

 

要はこれ、腰に2重で巻いて足りるくらいの長さの紐があれば、十分腰紐の代用になるという訳なんですね。

 

そしてこれはストッキングやパンストでなくても大丈夫という事なので、この腰紐は布を使って代用する事もできます。

 

包帯、手ぬぐい、シャツなどまさに身の回りにある布を細く切ることで、簡単に腰紐の代用とする事ができます。

 

浴衣の腰紐自体が浴衣の外に見えるわけではありません。

 

とりあえず代用品で何とかしたいと考えるのであれば、こういった自宅にあるもので十分対応できるということを覚えておくと便利ですよ。

 

麻紐、リボン、ベルト、新聞紙などまとめるビニール紐で代用したという人もいます。本当に腰紐は何でも代用できるんですね。

 

でも腰紐に代用する布の素材によって、使い勝手も違いますし、出来た時には綺麗に仕上がっても、歩くうちになんか窮屈に感じてしまうこともありますし、緩くなってしまうことも考えられます。

 

特にストッキングや包帯などは伸縮性があるので、一度試して練習した方が、当日失敗なく浴衣を着こなすことが出来ますので、試してみて下さいね。

腰紐はどこで安く売ってる?しまむらにある?

最後に腰紐はどこで売っているのかご紹介させて頂きます。

 

腰紐は基本的に呉服屋さんで1本200円位から、意外に安く購入することが出来ます。

 

またその他に浴衣シーズンであれば、西友やイトーヨーカドー、イオンなどのファッショセンターの浴衣売り場でも浴衣の小物が置かれていることが多いため、腰紐を手に入れることができます。!(^^)!

 

また、スーパーなどでも浴衣を置いているところなら浴衣の小物セットも置いているので、浴衣スリップなどの肌着も揃えないといけないのであれば、セットで購入すると便利です。

 

そして身近なファッションセンターである「しまむら」でも、浴衣シーズンであれば腰紐を2本で600円弱で購入出来ます。
結構お手軽な値段ですよね!(*^_^*)

 

確実に腰紐を手に入れる方法として事前にお店に電話をして置いてあるか聞いてみると良いですよ!手間が省けます。

 

家の人が着物を持っていれば、着物の小物の中に腰紐があるかと思うのでそれを使うというのも一つの方法です。

 

あと、ネットショッピングを利用して腰紐を購入することも出来ます。

 

安く買えても送料がかかりますが、メール便で購入出来たりするので結構お手ごろな値段で手に入れることができますよ!

 

腰紐は素材や仕立てによって値段も使い心地も違います。

 

あまりに安くてゴワゴワしていると、紐が食い込んで痛かったりするので、適度なしなやかさのある物の方がいいですよ!

 

特に正絹やウールの腰紐は、天然素材なので緩みにくいです。

 

値段も特価だと1本500円くらいからあったりします。

 

虫に食われやすいという難点はありますが、アイロンをかけておくと虫食い防止にもなりますよ!(‘ω’)ノ

 

腰紐は、紐以外にもマジックベルト式のものもあります。

 

350円位からありますが、幅によって値段が違います。

 

結び目が出来ないので苦しくないというメリットがあります。なので、何本か使うなら、1つはマジックベルト式のものを持っておいてもいいですよ!

最後に

浴衣の腰紐って、和装小物の感じからして専門的な紐というイメージが強いですが、どうしても手に入れることが出来ない時には、身近なもので代用できるなんて有難いですね!

浴衣を毎年着るという場合には、腰紐を揃えておくとしっかり着付けることができるので、今シーズンが終わってからでも、腰紐の購入を検討されてみてはいかがでしょうか。( *´艸`)

スポンサードリンク