「ボブの高校生に似合う浴衣の髪型って?」

 

今年もアツイ夏がやってきましたね!夏休みに突入した学校ももうあるのではないでしょうか^^

 

夏と言えば夏祭りですね!彼氏と浴衣デートしたり友達と縁日を周ったりまさに青春という感じがしますよね(^^♪

 

ですが髪の毛が中途半端な長さのボブだと浴衣に似合う髪型を探すのがとっても大変ですよね!

 

という訳で今回は「浴衣の髪型でボブの高校生編!自分で出来る簡単アレンジをご紹介!」をご紹介させて頂きます!

 

<この記事で分かること>

● 高校生でも出来る浴衣に合う髪型

● 簡単に自分で出来るボブのヘアアレンジ

スポンサードリンク

浴衣の髪型でボブの高校生におすすめなヘアスタイル紹介!

それでは早速、ボブ~ショートボブの高校生におすすめな簡単でかわいい浴衣に合う髪型をご紹介します!

浴衣の髪型でボブの高校生におすすめ①ねじりハーフアップ

こちらのやり方ではコテで巻くのか苦手な高校生でもストレートアイロンで簡単にゆる巻きができる方法も伝授しています(^^♪

<用意するもの>

● ストレートアイロン(コテでもOK)

● 髪飾り

● ヘアオイル(なければハンドクリームやワセリンでも代用できるよ✩)

● ヘアクリップ

● ヘアスプレー

① 髪全体にヘアオイルを付けまとまりを出す(なければワセリンやハンドクリーム、オリーブオイルでもOK!)

② 顔周りのおくれ毛は残し、右サイドの毛を取り後ろへねじって持って行きクリップで止める

③ 左サイドの毛も同じようにねじり後ろへ持っていき、右の毛束と一緒に強く結ぶ(髪飾りがあると良し!)

④ 結び目をしっかりと持ち、ねじった部分をほぐしていく。

ポイント

ほぐしは少量ずつゆっくりと行いましょう。2ミリ程の毛束を持ち優しく引っ張る程度でOK!焦らずバランスを見てやってね!

引っ張っても出にくいところは無理して引っ張らず、出やすいトコをほぐしましょう!

⑤ ストレートアイロンで巻いて、スプレーをして完成!(巻き方は動画をよく見てね!)

髪型のセットをあまりしないという高校生でも自分で簡単にボブのハーフアップが出来るやり方です。

基本はただサイドの毛をねじって止めるだけで、しかもストレートアイロンでの巻き方もとっても簡単!

ふんわり可愛らしい浴衣にとっても似合うボブの子専用の髪型アレンジになりますよ(^^♪

きっと普段とは違う女の子らしい雰囲気に彼氏やお友達も驚いてしまうかもしれませんね^^

浴衣の髪型でボブの高校生におすすめ②サイド編み込み

<用意するもの>

● ヘアピン

● ヘアゴム

● ヘアクリップ

① 顔周りの毛を巻き込まないように残してヘアクリップで止める

② サイドの毛(耳上あたり)を取り編み込んでいく(太めを意識!)

③ 耳の後ろまで行ったらゴムで仮止めする

④ 編み込みの部分を可愛いヘアピンで止めていく

⑤ しっかりヘアピンで止まったらゴムを取り、ヘアクリップも取り完成!

こちらの髪型はショートボブの子でもボブの子でもとっても簡単にできるアレンジです(^^♪

編み込みが出来ればすぐに自分一人でもできるやり方なのでぜひやってみてね!

もっと女の子っぽくしたい場合はヘアオイルやウェットタイプのワックスで濡れ感を出したり、毛先だけアイロンで巻くのもおすすめ!

可愛さの中に元気感もあって高校生の今しかできないボブの髪型アレンジです!

浴衣にもとってもよく似合う夏らしい髪型なのでぜひお試しあれ(*”▽”)

浴衣の髪型でボブの高校生におすすめ③三つ編みハーフアップ

<用意するもの>

● コテorアイロン

● 髪飾り(ヘアゴム)

● ヘアクリップ

● ヘアピン

① サイドの毛(耳後ろ辺りまで)を取る

② 取った毛束のさらに耳上のみを取り三つ編みをして毛先をゴムで結ぶ(両サイドやる)

③ 三つ編みをほぐしていく(結び目をしっかりと持つ)

④ 次に三つ編みの始まり部分から後ろにかけてトップの毛を取りくるりんぱ

⑤ くるりんぱをほぐしていく(結び目はしっかりと持つ)

⑥ 三つ編みを後ろのセンターに持っていきヘアピンで止める

⑦ 髪飾りを付けて、おくれ毛をコテで巻いたら完成!

この髪型は三つ編みとくるりんぱから作るボブのハーフアップアレンジになります^^

基本は簡単なやり方なのですがポイントは「ほぐし方」になります。

2~3ミリずつ優しく引き出し、無理に引っ張らないようにほぐしましょう!

また最初に毛先を巻いてから始めてもいいですし、苦手な子は巻かなくても十分かわいいです(^^♪

ただ毛先だけでもすこ~し巻いた方が女の子らしくはなりますよ~!

浴衣に似合う高校生らしく可愛い髪型なのでぜひ自分でやってみてね!

スポンサードリンク

浴衣に合う髪型でボブの簡単ヘアスタイル!

次に浴衣に合う髪型でボブの簡単なヘアスタイルをご紹介しちゃいます!

高校生でも自分でできるアレンジなのでぜひやってみてね(^^♪

浴衣に合う髪型でボブの簡単スタイル①くるりんぱ3回だけ!

<用意するもの>

● ヘアゴム

● コテorアイロン

① つむじから左右に分けトップの毛を結びくるりんぱ⇒ほぐす

② 逆サイドの毛も同じようにくるりんぱ⇒ほぐす

③ 耳上までの毛を取り後ろのセンターで結びくるりんぱ

④ しっかりとほぐす!

⑤ 後ろの毛をコテで巻いて完成!

なんとくるりんぱ3回だけでとっても可愛いボブのアレンジができちゃいました!

トップを左右に分けて結ぶので正面から見たら猫耳風にもなっていてとっても可愛いアレンジです(^^♪

ポイントはほぐす部分だけなので不器用な高校生でも自分で簡単にできちゃいますよ~

ほぐす時は少しずつ(2~3ミリ)取り優しく引っ張り出していきましょう!

出てこない毛は無理やり引っ張らないで、出てくる毛だけ引っ張りほぐしましょう!

そしてコテを使う時ですが表面の毛束を軽く巻ければいいので、少しずつ毛束を取りかる~くクルンっと巻けばOK!

浴衣に合う可愛らしい髪型なのでぜひやってみてね^^

浴衣に合う髪型でボブの簡単スタイル②前髪なしさん編

<用意するもの>

● コテ

● ヘアオイル(ワセリンやハンドクリームで代用できるよ)

● ヘアピン

● ヘアゴム

① トップの髪の毛を取りロープ編みをして結ぶ⇒ほぐす

② 両サイドの髪を取り後ろのセンターで結びくるりんぱ⇒ほぐす

③ 前髪をねじりながらほぐし、ヘアピンで止める

④ おくれ毛をコテで巻いていく!

⑤ ウェットタイプのワックスかヘアオイルを襟足、おくれ毛に付けて整えて完成!

前髪が中途半端な長さだったり、前髪なしのボブさんにおすすめなアレンジです(^^♪

ロープ編み、くるりんぱ、ねじり、この3ステップから作っていくので自分でも簡単にできちゃいます!

ポイントはほぐしですが、ちょっとくらい崩れても気にしなくて大丈夫!

全体のバランスを見て少しずつほぐしてきましょう。^^

最初と最後にヘアオイルやウェットタイプのワックスを付けていきますが、なければワセリンやハンドクリームでもOK!

しっかり揉んでクセを出し濡れ感を演出していきましょう。

コテで巻くのが苦手な子はしっかり巻かずに毛先だけ整えるでも大丈夫!

浴衣に合うとても可愛い髪型なのでぜひ前髪なしの高校生はやってみてね(*”▽”)

髪型がボブの人がやりたいアレンジ!おまけ

<用意するもの>

● ヘアゴム

● ヘアピン

● ヘアオイル(ワセリンやハンドクリームでもOK)

● コテ(ストレートアイロンでもOK)

① 最初にヘアオイルなどを髪全体に付けてまとまりを出し、毛先を巻く(動画ではやっていませんが、やる方がおすすめ!)

② ハチ上の髪の毛をざっくりと取りヘアゴムで結ぶ⇒ほぐす

③ 毛束を二つに分けてねじりながらほぐしゴムで止める(結構崩れてOK)

④ お団子になるように巻き付けてヘアピンで止める⇒ほぐす

こちらはボブでも簡単に自分でできちゃうゆる可愛いお団子ヘアアレンジのやり方です!

三つ編みとか編み込みとか甘すぎるアレンジはちょっと・・という子におすすめ!

お団子の作り方もとっても簡単だし、不器用でもその崩れが全体にこなれ感として活きてくるので、ごまかせます笑

動画ではありませんが、最初に髪の毛にヘアオイルなどを付けてまとまりを出し、毛先を少し巻いておくとよりオシャレになります!

全体的にほぐしが重要なポイントになりますが、失敗してもすぐにやり直せちゃうのでどんどんやってみてね!

浴衣にとても似合う高校生らしいボブのアレンジでした(^^♪

最後に

いかがでしたでしょうか?

ボブの高校生に似合うアレンジをご紹介させて頂きました!

どれもとても簡単で自分でできるやり方で、ゆる可愛い浴衣にぴったりなアレンジです。

ほぐしが出来ればどれも簡単にできるアレンジなのでぜひやってみてくださいね~!

ヘアオイルやウェットタイプのワックスがあった方がトレンド感も出てオシャレ度も女の子度も増します(^^♪

ボブで巻くのか苦手な子は無理せず火傷しないように気を付けてやってね!それでは^^

スポンサードリンク