イベント担当ライターさとっぽです!

本記事では、岡崎城下家康公夏まつり 第71回花火大会の情報を徹底お届けしちゃいます!

岡崎城下家康公夏まつり 第71回花火大会とは?

市内の全てがまつりになる、岡崎といえばのイベントです。

その夏祭りの後半に、素晴らしい盛り上がりを見せるのが、花火大会です。

約48万人ほどの人が観覧する大型のイベントとなっております。

打ち上げ数は非公開となっております

しかしながら、どんどん続く花火で、次々と花火を楽しむことができます。

文字を使ったものや絵を使ったものなど、非常にレアな仕掛け花火を見ることもできます。

お城とのコラボレーション花火は絶対に見た方がよいです。

2019年の岡崎城下家康公夏まつ花火大会はいつなのか?日程

本年度は第71回となり、8月3日の土曜日に開催となります。

時間は、18時40分~21時分の2時間強。(予定)

荒天の場合は翌日に延期となるので、注意が必要です。

当日は、公式ホームページを要チェックです。

公式ホームページはこちら

 

江戸時代からながーく伝統のある三河花火。

 

どこが穴場なのかを徹底解剖

  1. 岡崎公園
    会場にとても近い場所ですので、芝生の場所などでレジャーシートを持って行かれるとよいです。
  2. 新岡崎中央総合公園
    花火から少し遠いので、仕掛け自体は見にくくはなるようですが、
    打ち上げ花火は見ることができます。
    1000台強止められる駐車場があるので、車で見たい方にはおすすめとのことです。
  3. イオンモール岡崎駐車場
    4,000台強とめられるので、かなり大きめです。
    飲食店やショッピングなどもしつつは花火を待つのがオススメです。

岡崎城下家康公夏まつり花火大会の有料席のとりかたは?

事前抽選となります。

当日券があるのかと気になる方もいらっしゃるかと思いますが、

当日券はございません。

 

 

<一息コーナー>お祭りでの便利グッズ

1.レジャーシート

洗える200×200シート
(6~8人がゆったり座れる)
レビュー1,000件越えの売れ筋アイテム(2,380円)

その他レジャーシートの
人気ランキングは下記をクリック!

 

2.扇子

コスパが非常に高いアイテムです。

またすぐに発送してくれるのでとりあえず扇子を買っておこうという時には便利です。

その他扇子人気ランキングは下記をクリック!

岡崎城下家康公夏まつり 第71回花火大会に行くなら!おすすめのホテルをご紹介!

  1. 岡崎ニューグランドホテル
  2. 岡崎第一ホテル
  3. スーパーホテル岡崎
  4. 岡崎第一ホテルイースト館
  5. 岡崎オーワホテル

 

岡崎城下家康公夏まつりのアクセスについて

愛知県岡崎市の乙川河畔・殿橋下流/矢作川河畔

交通規制がかかっていたり、普段より進むスピードが遅くなってしまうので、

余裕を持って行動して頂くことをオススメいたします。

 

 

まとめ

定番スポットでも穴場スポットでも、素晴らしい花火ですので、

是非楽しんで頂ければと思います!

気になる情報などありましたら、情報を追記していきますので、是非お問い合わせくださいませ。