「ミディアムの子供でもできる浴衣に合う簡単な髪型って?」

 

子供の浴衣姿って、かわいいですよね。

 

女の子のママなら、お祭りや花火で一緒に浴衣を着ていると注目度もバツグンです。

 

子供に浴衣を着せてあげたら、髪型もアップにしてあげるとますますかわいいですよ。

 

でもミディアムヘアの子だと、アップにするのは難しそう…。

中途半端な長さでもかわいくなる、ヘアアレンジを知りたい!

できれば簡単なやり方がいいんだけど…。

 

今回はそんなママ達に、「子供の浴衣の髪型でミディアムでも簡単に出来るアレンジのやり方6選」をご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

子供の浴衣に合う髪型でミディアムヘア編!

それでは早速ミディアムヘアの子供におすすめな浴衣に合う髪型をご紹介させて頂きます!

簡単なやり方なのでぜひやってあげてみてくださいね!

子供の浴衣に合う髪型でミディアムの場合①アップヘア

<必要なもの>
・くし
・ヘアスプレー
・ヘアクリップ4本
・ヘアゴム2つ
・ヘアピン8本
・飾りピン

<手順>
①左右それぞれの髪を、サイドと後ろで4つに分けます。

②分けた髪をクリップで留めます。

③サイドの髪を、左右それぞれゴムで結びます。

④右後ろの髪を左上に寄せて、上をピンで留めます。

⑤左後ろの髪も同じように右上に寄せて、上をピンで留めます。

⑥ヘアスプレーをかけて、毛先をくしで逆立てます。

⑦それぞれの毛束の真ん中あたりをピンで留めます。

⑧全体がフワッとなるように、手で形を整えます。

⑨最後に、飾りピンなどを付けましょう。

 

髪を4つに分けるのは、キレイでなくてもOKです。

ピンは隠れるので、きっちり留めなくてもいいですよ。

毛先を逆立てる時も、簡単にラフにとかしていきます。

子供の浴衣に合う髪型でミディアムの場合①お団子ヘア

<必要なもの>
・くし
・霧吹き(水)
・ヘアゴム4つ
・飾りゴム

<手順>
①髪をぬらします。

②高い位置でポニーテールにします。

③結んだ毛束をまたぬらして、7対3の割合で2つに取り分けます。

④取り分けた2つをそれぞれ三つ編みにして結びます。

⑤太い方の三つ編みを、根元のゴムに巻き付けます。

⑥細い方も、上から根元に巻き付けます。

⑦根元をゴムで結んで、飾りゴムなどを付けて完成です。

 

最初に髪をぬらすと、三つ編みがきれいに仕上がります。

ポニーテールは、くしできれいにとかしながら結びましょう。

髪が長くなくても、小さめのおだんごでかわいくなるので試してくださいね。

浴衣の子供に合う髪型で簡単なやり方はこれ!

次にミディアムヘアの子供に合うヘアスタイルでもっと簡単でかわいい髪型をご紹介させて頂きます!

浴衣の子供に合う髪型で簡単ヘア①編み込みアップ

<必要なもの>
・ヘアゴム2つ
・ヘアクリップ
・ヘアピン4〜5本
・飾りピン

<手順>
① 右サイドの髪を耳の後ろで分けて、頭の上から耳までの上半分の位置で毛束を取り、それをさらに左右2つに分けます。

② 分けた右の毛束を取って、右に2回ねじって、左に交差させます。

③ 交差して右に来た毛束に、下から同じ分量の髪をすくって足し、合わせた毛束を右に2回ねじって、左に交差します。

④ 次も、右に来た毛束に下から同じ分量の髪を足して、いっしょに2回ねじって左に交差します。

⑤ これを繰り返して、うなじの左あたりまで編み込みます。

⑥ 最後まで来たら、クリップで留めます。

⑦ 左サイドも、同じように髪を耳の後ろの幅まで取って、頭の上から耳までを半分に分けて、上半分の毛束を取って左右に分けます。

⑧ 右の毛束を右に2回ねじって、左に交差させます。

⑨ 右に来た毛束も、右に2回ねじって左に交差します。

⑩ 次に、右に来た毛束の横の髪を、同じ分量だけすくって足します。

⑪ 合わせた毛束を、2回ねじって左に交差させます。

⑫ 交差して右に来た毛束に、また横の髪をすくって足して、いっしょに2回ねじって左に交差させ、これを繰り返します。

⑬ 横の髪が足せなくなったら、右の毛束をねじって左に交差を繰り返して、最後はゴムで結びます。

⑭ 同じサイドの下の髪も左右に分けて、右の毛束を右に2回ねじって左に交差を2回繰り返します。

⑮ 右に来た毛束の横の髪を同じ分量だけすくって、毛束に足していっしょに2回ねじって左に交差させます。

⑯ これを繰り返して、最後にゴムで結びます。

⑰ 3つの編み込みをまとめてねじって、上に回して毛先をピンで留めます。

⑱ 飾りピンなどを付けて完成です。

 

最初の右サイドの編み込みは、左下に下がっていくイメージで編んでいきます。

毛束を右に2回ねじるときは、根元からぎゅっと強めにしめる感じに絞ります。

毛束をすくうときは、指を下から上の方に、髪の中から表面に出すようにします。

髪がさらさらだとまとまりにくいので、始めに全体を軽く水でぬらすといいですよ。

スポンサードリンク

浴衣の子供に合う簡単ヘア②三つ編みアレンジ

<必要なもの>
・くし
・ヘアゴム2つ
・リボンなど

<手順>
1 毛束を取ってゴムで結びます。

2 結び目の上を2つに分けます。

3 割れ目の上から毛束を通して、くるりんぱ。

4 結び目を締めて、少しほぐして整えます。

5 くるりんぱした髪を三つ編みにします。

6 三つ編みを少しほぐします。

7 毛先をゴムで結んで、お好みでリボンなど付けて完成です。

 

先に髪を水でぬらしておくと、まとまりやすくなります。

最初に結ぶときは、あまり上の方で結ばない方がくるりんぱしやすいですよ。

両サイドにするのもかわいいですね。

浴衣の子供の髪型でおすすめなやり方はこれ!

最後に浴衣を着たミディアムヘアの子供にあう髪型のやり方でちょっとお姉さんちっくなものをご紹介させて頂きます!

ミディアムヘアでできるお姉さんちっくな髪型

<必要なもの>
・ベビーオイル
・くし
・ヘアゴム2つ
・ヘアピン
・バレッタまたはヘアアクセサリー

<手順>
1 髪の毛先を中心に、ベビーオイルを付けてしっかりなじませます。

2 右サイドの髪を耳の後ろで分けて、三つ編みします。

3 ゴムで結んで、三つ編みをほぐします。

4 残りの髪を左に寄せて、ゴムで結びます。

5 髪の表面を少しほぐします。

6 三つ編みを、左で結んだ髪のゴムに巻き付けてピンで留めます。

7 バレッタなどを付けたら、全体のバランスを整えて完成です。

 

ベビーオイルがなければ、水で全体をぬらすだけでもまとまりやすくなります。

結んだ髪をほぐすことで、ボリュームが出てかわいい印象になります。

ピンは根元から毛先に向かって差しましょう。

ミディアムヘアでできるふんわり三つ編みヘア

<必要なもの>
・くし
・ヘアゴム2つ
・飾りゴム

<手順>
1 くしで左右をジグザグに分けます。

2 少しだけ三つ編みをしてゴムで結びます。

16 少しほぐしてボリュームを出します。

17 反対側も同じようにします。

18 飾りゴムを付けて完成です。

 

最初にくしで左右を分けるときは、ラフな分け方でいいですよ。

ほぐす時は、髪を少しずつ引っ張って出しましょう。

とっても簡単ですがかわいい子供らしい髪型なのでぜひやってみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

ミディアムヘアでも、かわいいヘアアレンジがこんなにできるんですよ。

しかも、簡単にできそうなものばかりですよね。

それでも自信がないという方は、練習するうちにコツがつかめるようになりますよ。

浴衣で出かける時は、子供にヘアアレンジをする前に、先に浴衣を着せておくのをお忘れなく〜。

スポンサードリンク