お菓子の新商品が出たけど、それを食べなくてもどんなものか知りたいとき、あなたならどうしますか?

 

今のご時世はとても便利なもので、Youtubeを開くと、実際にその商品を手にしなくても、それを経験したことのあるように感じることが出来ますよね。

 

いろいろな方が新商品を試したり、そのレビューをしたり、それを見るだけでも面白いことが多いかもしれません。

 

しかも、その影響が国境をも超えて、私たちを魅了させるのも珍しくありません。

 

今回はその中のひとつ、「frozen chocolate(フローズンチョコレート)」について見てみましょう。

スポンサードリンク

frozen chocolate(フローズンチョコレート)とかいうあのパリパリは何?

frozen chocolate(フローズンチョコレート)、直訳すると「凍ったチョコレート」という意味になるこの商品。

 

これはチョコレートを薄く伸ばし固めた韓国や中国のお菓子になります。

 

 

通販などで売られているものもあれば手作りして動画撮影している人もいるようです。

 

恐らくキャラクター物はまた勝手に許可を得ずに生産されていると思われます。(笑)

 

ちなみに、単語だけを聞くと「それってアイスじゃないの?」と思う方も少なくないと思います。

 

現に、バニラのアイスにチョコレートがかかって、食べた時にパリパリという商品はたくさんありますよね。

 

アイスのバーにチョコがかかっているもの、小さな丸いアイスにチョコがかかっているもの…いろんな形態があると思います。

 

でも、今回見ていくのは、そう言った私たちが普段親しみのあるものとはちょっと違うのです。

 

今、海外で、特に中国や韓国など日本のお隣にあるアジア圏で有名なのが、この動画にも出てくる、こんな形の「frozen chocolate
なのです。

どれもカラフルでかわいくて、見た目はまるでクッキーなのに、この動画に出てくる方が食べているのはどれも、パリパリという不思議な音がしています。

 

おなじみのキャラクターのものや、ストローのような形状もあって、つい見ているだけで、そして聞いているだけで食べたくなっちゃいますよね!

スポンサードリンク

frozen chocolateのパリパリは通販で買える?韓国・中国しかない?

でも、こんな食べ物が売っているのなんて、全然見たことないな…と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

そういえば、この動画に出てこられている方は、どなたも外国語をしゃべっている方ばかりで、日本人の方って全然いないですよね。

 

ということは、もしかしてこのfrozen chocolateって、日本では売っていないのでは…?

 

今のところ、似ているようなものを売っているメーカーはあるようですが、それが実際にfrozen chocolateという名前で販売しているわけではなさそうなので、動画の中の女性が食べているものと完全に一致するわけではなさそうです。うーん、残念!

 

ですが、動画に出てくる韓国人女性や中国人女性たちが食べているのと同じものを、通販で購入することは出来るんです!

 

 

フローズンチョコレートが買える中国の通販サイトこちら

 

 

こちらのサイトでは、動画の中でも食べられていたような、カラフルでかわいいチョコレートが販売されています。

 

まさしく、探し求めていたのはコレ!ですよね。

 

ただし、こちらは中国のサイトになりますので、言語も中国語となりますので、中国語に親しくない方は、通訳サイトなどを使って、どのように購入するかを見ていくと良さそうです。

 

また、外国から発送されるので、日本での配送料以上の送料がかかることもお忘れなく!

frozen chocolate(フローズンチョコレート)とかいうあの薄いアレの作り方って?

日本では手に入れるのが難しそうなfrozen chocolate。

 

手に入らなければ、いっそ作ってしまうのはいかがでしょうか?

 

では、外国の方が作っている動画で、一体どのように作っているのか見ていってみましょう!

こちらの女性は、絵の描かれたカラフルなシリコンモールドのようなものにチョコレートを流し込んでいるようですね。

この動画の中では、フルーツのようなものがパッケージに描かれた着色料のようなものを、溶かして凍らせているような感じですね。

こちらでは、絵文字の形のチョコレートを、アイシングクッキーのような要領で作られています。

とっても丁寧に、そして上手にかわいく作られていますね!

まとめ

frozen chocolateについて、正体がわかったでしょうか?

とにかく食べてみたい!という方は、チョコレートや製菓材料を買ってきて、まず試してみると

その食べる楽しさが手軽に味わえるかもしれません。

これから暑くなる季節に向けて、ぜひ一度試してみてくださいね!

スポンサードリンク