今年も年賀状のシーズンがやってきましたね。

やり取りが楽しい反面色々と気を使うイベントでもあります。(笑)

 

 

そして、結婚式を挙げられたあなた!おめでとうございます!

結婚式後にこの年賀状について悩む方は

あなただけじゃなく他にも沢山いらっしゃいますのでご安心を。笑

 

 

結婚式後に写真入りの礼状も出したのに

また更に結婚式の写真入りの年賀状を出すのは気が引けるし

一言もなんと書けばよいのか・・

 

 

今回は、結婚式後の年賀状の写真について

添える一言についてまとめましたので

ぜひ、参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

結婚式のあと年賀状に写真はうざい?

 

まず結婚されたばかりの方が

結婚式の写真で年賀状を送られるのは

ごくごく普通の事ではあります。

 

 

なので、「しつこい」とか「うざい」などと

感じる方はそうはいませんから

結論として結婚式の写真でも

なにも問題はないという事になりますね。^^

 

 

もし、結婚式の写真で年賀状を

出してしまっても特に問題はないでしょう。

 

 

ですが、結婚式に出席して頂いた方

送る年賀状であれば結婚式の様子はもう

間近でがっつりと見て頂いてるわけですよね。

 

 

もう結婚式でのお二人の様子は

とっくにご存じかと思われます。

 

 

なので、その場合はその後のお二人の様子が

伝わるような写真の方が受け取る側も

「あの後こんな感じで幸せそうなんだ~よかったなぁ」

と嬉しく思って頂けます。

 

 

例えばですが

● 新居での様子や

● 新婚旅行の様子や

● その後の二人の仲睦まじい様子が伝わる写真

 

 

などなどの方がより微笑ましく

受け取っていただけるそうですよ。^^

 

 

ぜひ、その後のお二人の幸せな様子が

伝わる写真で年賀状を作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 

結婚式のあと年賀状に一言添えるなら?

親族や上司など目上の方への例文
 

・結婚式では暖かいお言葉をありがとうございました

・おかげさまで楽しい結婚生活を送っております

・お二人を目標に幸せな家庭を築いていきたいと思います

などが素直でスッキリとした文面で良いでしょう。

 

仲のいい友人への例文
 

・今度新居へ遊びにきてね

・おかげさまで素敵な式になりました。ありがとう。

・心に残るスピーチをどうもありがとう!

などがフレンドリーで良いでしょう。

 

その後どういう風に暮らしているかなどの近況報告
 

上記の例文でも問題はないのですが

「その後どういう風な暮らしをしているか」などの

近況報告を一言書くと受け取る側も

その年賀状を見て一層嬉しいますのでオススメです。

ぜひ、何か一言近況が伝わるメッセージを書いてみて下さい。

 

 

「去年」や句読点は使わない
 

注意点なのですが「去年」という単語は

「去る」の文字が入っていて縁起が良くありません。

「死去」などをイメージさせてしまうんですね。

 

そのため、以下のような文字を使うようにしてみて下さいね。

・旧年

・昨年

 

また、句読点も「区切り」の意味があるので

結婚などには向いていません。

こちらも使わないように注意して下さいね。

 

 

まとめ

● 結婚式後の年賀状を結婚式の写真で作ってしまっても

よくある事ですので基本的にそれほど心配する必要はありません。

 

 

● ですが式に参加して下さった方の場合は

「結婚式後の二人の様子が伝わる写真」が望ましいですね。

 

 

● 一言添える場合も「その後そういう風に暮らしているか」

などの「近況報告」が添えられているとより一層微笑ましいです。

その際に、句読点や「去年」などの言葉は使わないように注意して下さいね。

 

 

 

 

それでは、参考にしてみて下さいね。

ありがとうございました。

 

スポンサードリンク